京の七宝根付

PCブラウザ&スマホアプリゲーム

『刀剣乱舞-ONLINE-』

プレス加工で純銀板素地に刀剣男士の紋を精微に再現し、ガラス質の七宝装飾を施すことで紋を美しく浮かび上がらせた根付ストラップ。素地に釉薬(粉末状の硝子素材)を盛り付け、高温の窯で焼き付けます。溶けた釉薬は高温で真っ赤になりますが、ゆっくり冷やすことで透明感のある美しい色に落ち着きます。一度の焼き上げではムラがあり、色見も薄いですが、量を調整しながら釉薬を盛り付け、繰り返し焼き上げると深みのある色になります。根付紐は正絹の京くみひもで、規則正しい網目が繊細ながらも強かな刀剣をイメージしております。

制作実績一覧へ戻る